はじめに

西暦2009年6月。WHOは新型ブタインフルエンザのフェーズを6に引き上げました。

新型故に現在のところ、有効なワクチンはありません。そんな中、励行されているのは手洗いとうがいとマスクです。

ところで、今から約10年前に、それを実践している男がいました。その男は事あるごとに言い続けました。常日ごろから手洗いをしよう、いつでもマスク装着をしようと。

やがて、ノートンくんとかマカフィーくんとかウイルスバスターくんとか、万一ウイルスに感染してもすぐになんとかしてくれる便利なソフトが世の中に浸透するに連れ、その男は自分の布教活動も役目を終えたと実感し、細々とその行動を続けていました。誰にも知られる事なく。

しかし、ワクチンが効かない未知のウイルスが世界的な大流行になっている状況を見かねて、その男は再び立ち上がる事にしました。自分の信念を伝えるために。そして世界を救うために。

世界を救う手段とは?

長らく封印されていたコンテンツを復活させるのは今しかない。満を持して再び皆さんにお届けするそのコンテンツとは?

パソコン使う前に手を洗おう!

です。とくとご覧あれ!

ゲーマーの休日